酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2018.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018.05≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
2018.04.22 Sun
2年のうちにあったこと~幻聴を聞く~
実はまた転職しました。

はい、やっとこのんびり働けるとこに辿り着けた漣蓮です。
2016年1月…なんとか転職を果たした私でしたが…その職場で完全に精神を病みました。
そのひとつ前の職場で、すでに病んでいた精神面が完全に不味い方向に進んでいきました。
入った当初は守備範囲もそれほどなくのんびりやれていたのですが段々と、あれもこれも、早く早く…

早く仕事片づけなきゃ!と研ぎ澄まされ狂気に走り始める意思と、疲労の蓄積に耐え切れずに吐き戻し
遂には倒れて医務室行きにまで陥った身体。
内線電話がなるたびに、心拍数がおかしなほどに跳ね上がり心臓に痛みが走る。
心療内科の方も「もううちでどうにかできる範囲じゃない」と匙投げてきて、地元の小さいながらわりとしっかり
した精神科に転院し、投薬で誤魔化しながら日々仕事。
そんな毎日を過ごしていたのですが…
ある日、帰りの電車で駅のホーム歩いていて、地下鉄のヘッドライトが見えた瞬間
「ハヤクラクニナロウ…ホラ、キタヨ」
と自分の声の幻聴で自殺唆され
(それもいいかな…)
と思ったけど…あと一歩のところで踏みとどまった。気がついたら全身変な汗かいてたよ。

それがあって、この職場にいたら遠からず自分は死を選ぶと思ったんで…隙を見て転職活動をしました。
で、結果的に今の職場に来たわけですがねぇ~
勤めて1年、すっかり心身ともに快方いたしました。同じ部署の方とは、冗談言い合いながらお仕事できるくらい
余裕があるしね。

今回はこの辺で。
では~
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2018.04.21 Sat
まだ生きてます
2年ぶりかぁ…

はい、色々あった漣蓮です。

Twitter始めるブログは止まる、なんて説があったけど本当ですね。
あちらで大体事足りるし、ほぼリアルタイムで書けるのもいい。ただ字数はちょっと足りないけど。

ちょっと思うところあってこちらも少し再起動しようかなぁ、と考えています。
差し当たって過去記事整理削除して、心機一転の準備をしていこうと思います。

今日はこの辺で…
では~

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.06.28 Tue
日常のお供だから
美味いよりも飽きないものを。

はい、こんな時間に一献、漣蓮です。

さてさて、世の中には美味しい日本酒って結構ありますが…
個人の好みによって何が美味しいとか、これ苦手かなぁ、とか色々あるかとも思います。
なのでこれだ!と言う銘柄は言いませんが、日本酒に興味を持ったら探してみて欲しいなぁ、と思うのが
「普段呑み」
のお酒なんですね。

お酒に限らずお料理やお菓子などでも、特別な席だから特に気合入れたものを!と言うこともあるでしょう。
例えばバレンタインの本命さんにあげるチョコであったり、誰かのお誕生日に用意するお食事だったり。
でも別に普段からそんなすごいものばかり人は食べてるわけじゃありません。
テレビ見ながらお徳用のポテチとかお煎餅とか、朝にいただく納豆ごはんやらバターたっぷりのトーストだったり。
そういう普段何気なく毎日口にしていても飽きない、と言うより飽きると言う言葉すら意識にないもの…

そんな感じで呑める一本を探してみる、と言うのも実はちょっとおもしろかったりします。
例えるなら日々のパートナーさがしと言ったところでしょうか。

個人的な意見を言わせていただくなら、探す際のポイントは自分好みの味であることはもちろんなんですが
値段や販売店などの面で手に入れやすいと言う点は外せないかと思います。
このあたりはコンビニで売っている銘柄から当たってみると良いかもしれません。
うちの近所のセブンイレブンでは「一ノ蔵」や「酔鯨」と言ったメジャーどころが売られていたりするので、お近くの
コンビニを覗いてみてください。特に元酒屋さんだったりするとなおGood!

深夜にちょっとだけの更新、不良店主もたまにはお仕事ですw
それでは、皆様が良き相方となる一本に出会えますように…
では!!

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.06.06 Mon
誰が始めた風潮なのか?
私はあんまり好きじゃない。

はい、テキーラには塩とライムだね、な漣蓮です。
さてさて~私、日本酒以外で良く呑むお酒ってテキーラなんですが、酒はゆっくり味わう派の私は、やっぱりテキーラも、ゆっくりちびちびいただきます。
ところがね…
私がこういう呑み方しているとたまに信じられない何かを見るような反応されるんですねぇ。曰く
「よくそんな風にゆっくり呑めますねぇ?キツくないですか?」
「え?テキーラってウェ~イって感じで一気にやるものじゃないんですか??」
だそうで。

う~ん…お酒の基礎知識として、一気に飲むよりゆっくり呑む方が体に負担掛からないんだけどなぁ。
どうも前者は喉焼ける、みたいのを気にしているみたいなのだけれど、それは単に慣れてないからってだけだし、ライム齧ったり水飲みながら呑めばだいぶ楽。
で、よくわからないのは後者。実は本場のメキシコでもそんなことしないらしいんですよねぇ。
となると一体どこのなにがきっかけになって始まった話なんですかねぇ??

でもね、私この風潮好きじゃない。
身体に負担がかかるっていうのもあるし、やっぱり味わって呑んでほしいなぁというのがあるのです。
銘柄ごとに味わいが違うし、その中で自分好みの一本を見つけて欲しいな、と思うのですよ。
さらにそれ以上に…酔って騒ぐためのパーティーアイテム扱いされていると言うのがちょっとなぁ…と言うところなのです。

メキシコと言う国の産んだ素晴らしき酒、テキーラ。
騒ぐためのきっかけにするんじゃなくて、ゆっくり味わってみませんか?
きっと「お?これは?」と言える一本出会えると思いますよ。

ではでは~

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.05.26 Thu
こっそりと…
いや、まだあった、よかった…

はい、ちょうど一年くらい前から色々あった酒クズ店主・漣蓮です。

まぁホント色々ありすぎたけど、ようやく身辺落ち着いたんでちょっと振り返ってみる。
昨年4月、20年ほどお世話になっていたところが業績不振で閉鎖。
4カ月くらいのんびりしていたあと、判断ミスからまっくろな会社に入って2週間で脱出。
そうか、これが世に言うまっくろな会社と言う奴ね(苦笑)と1週間で気づき、一緒に入った人ともども
辞めちゃった(ちなその会社、半年生き残れればチーフクラスになるらしい、と言うかされるんだとw)
で、その後も職探しして11月ごろ入った会社でいわゆる鬱になる。
驚いた…朝起きて会社行くと思うだけで喘息みたいな咳してトイレ駆け込み、便器に土下座マーライオン。
出勤経路では頭クラクラ身体グラグラ、仕事中は気を張って耐えたけど、帰宅すると2時間くらい意識飛ぶ。
これが2週間くらい続いたんでもしかしてねぇ…と思って調べたら
内科;風邪?でも喉とか呼吸音とか普通だしねぇ??
心療内科:漣さん…会社、辞められませんか?それが無理なら休職はできませんか?このままじゃ本当に危ないです
さすがに身の危険感じたんで昨年末に辞めちゃいました、勤務期間は2か月。

もういい年だし仕事探すの難しいよなぁ…と思っていたんですが、今年頭にえらくあっさりと今の職場に出会えましたとさw
で、今は厳しくも優しいお師匠や、年下の先輩方とのんびりお仕事してます。

さ、美味しいお酒呑むために働きますよ。
呑む金欲しさに働く酒クズがいたっていいじゃないか!な漣蓮でした~

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑