酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
「お酒 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2016.06.28 Tue
日常のお供だから
美味いよりも飽きないものを。

はい、こんな時間に一献、漣蓮です。

さてさて、世の中には美味しい日本酒って結構ありますが…
個人の好みによって何が美味しいとか、これ苦手かなぁ、とか色々あるかとも思います。
なのでこれだ!と言う銘柄は言いませんが、日本酒に興味を持ったら探してみて欲しいなぁ、と思うのが
「普段呑み」
のお酒なんですね。

お酒に限らずお料理やお菓子などでも、特別な席だから特に気合入れたものを!と言うこともあるでしょう。
例えばバレンタインの本命さんにあげるチョコであったり、誰かのお誕生日に用意するお食事だったり。
でも別に普段からそんなすごいものばかり人は食べてるわけじゃありません。
テレビ見ながらお徳用のポテチとかお煎餅とか、朝にいただく納豆ごはんやらバターたっぷりのトーストだったり。
そういう普段何気なく毎日口にしていても飽きない、と言うより飽きると言う言葉すら意識にないもの…

そんな感じで呑める一本を探してみる、と言うのも実はちょっとおもしろかったりします。
例えるなら日々のパートナーさがしと言ったところでしょうか。

個人的な意見を言わせていただくなら、探す際のポイントは自分好みの味であることはもちろんなんですが
値段や販売店などの面で手に入れやすいと言う点は外せないかと思います。
このあたりはコンビニで売っている銘柄から当たってみると良いかもしれません。
うちの近所のセブンイレブンでは「一ノ蔵」や「酔鯨」と言ったメジャーどころが売られていたりするので、お近くの
コンビニを覗いてみてください。特に元酒屋さんだったりするとなおGood!

深夜にちょっとだけの更新、不良店主もたまにはお仕事ですw
それでは、皆様が良き相方となる一本に出会えますように…
では!!
スポンサーサイト

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.06.06 Mon
誰が始めた風潮なのか?
私はあんまり好きじゃない。

はい、テキーラには塩とライムだね、な漣蓮です。
さてさて~私、日本酒以外で良く呑むお酒ってテキーラなんですが、酒はゆっくり味わう派の私は、やっぱりテキーラも、ゆっくりちびちびいただきます。
ところがね…
私がこういう呑み方しているとたまに信じられない何かを見るような反応されるんですねぇ。曰く
「よくそんな風にゆっくり呑めますねぇ?キツくないですか?」
「え?テキーラってウェ~イって感じで一気にやるものじゃないんですか??」
だそうで。

う~ん…お酒の基礎知識として、一気に飲むよりゆっくり呑む方が体に負担掛からないんだけどなぁ。
どうも前者は喉焼ける、みたいのを気にしているみたいなのだけれど、それは単に慣れてないからってだけだし、ライム齧ったり水飲みながら呑めばだいぶ楽。
で、よくわからないのは後者。実は本場のメキシコでもそんなことしないらしいんですよねぇ。
となると一体どこのなにがきっかけになって始まった話なんですかねぇ??

でもね、私この風潮好きじゃない。
身体に負担がかかるっていうのもあるし、やっぱり味わって呑んでほしいなぁというのがあるのです。
銘柄ごとに味わいが違うし、その中で自分好みの一本を見つけて欲しいな、と思うのですよ。
さらにそれ以上に…酔って騒ぐためのパーティーアイテム扱いされていると言うのがちょっとなぁ…と言うところなのです。

メキシコと言う国の産んだ素晴らしき酒、テキーラ。
騒ぐためのきっかけにするんじゃなくて、ゆっくり味わってみませんか?
きっと「お?これは?」と言える一本出会えると思いますよ。

ではでは~

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.12.16 Wed
自分の味覚を信じましょう
ひたすら呑む、幸せな講義の時間…

はい、最期は酔っぱらって静かに眠るようにいきたい漣蓮です。

さてさて、先日の13日・日曜日、前回の記事で紹介しました「白熱日本酒教室」の著者の方が開いた「白熱日本酒教室特別講義」と言うイベントに行って参りました。
いやまぁ実に楽しく幸せな時間でしたねぇ…

まず乾杯の杯を開けたのち著者であり主催者の杉村氏によるお話を伺ったあと、事前に用意されたお酒の飲み比べ大会になったんだけど、これが各2本ずつ4ラウンド。銘柄は完全に伏せた状態で、どちらが自分の好みの味だったか、そしてそれぞれにどんな感想を持ったかを自由に書いたりするんだけどねぇ…

ラベルから読み取れる情報、と言う先入観なしで呑むと色々な感想が出てくるものなんですね。

司会の方が目に付いた感想を読み上げるんだけど、比喩の仕方とかが実に皆さん様々で聴いていてとても面白い。
で、実は私も読まれたりしたw
いやね、この呑み比べ大会で出てきた「東北泉」って銘柄のお酒があったんだけど、常温でも確かに美味しかったの。割と私ストライク。ところがこれ
燗にするとよりいっそう美味くなるんだわ!
甘みが増すんだけどしつこくなくて、呑もうと思ったら一升くらい知らず空けてしまいそうなくらい。だもんで書いた感想

燗にすると人をダメにするw

いや、実際日本酒って時々あるんですよ。あまりに飲み口良すぎて水か何かのごとくにすいすいいけちゃう奴。
こういう酒ははっきり言ってヤバい、入門で良いイメージ持ってもらうには良いが量が過ぎて二日酔いまっしぐら、なんてことになりかねない。また酒好きさんならガンガン呑んで気づいたら…ってことに。東北泉の癇はまさにこういう感じ。
現在ちょっと正月用に仕入れちゃおうかなぁ、と画策中です。

最後にまた色々と杉村氏のお話があって、今回4ラウンドそれぞれにあてがったお酒の意味を聞き、先入観抜きの状態で自分の好みの方向性、ある意味「漣蓮が本当に好きな酒はこんな感じの酒」と言うのが見えてきた。
このイベントで出会った真理は…

自分の味覚を信じましょう!

でした。自分が美味いと思う酒こそ自分にとって至福の一本!
ただ…その「至福の一本」がたくさん見つかっちゃう可能性もあるんですけどねw
実際、メイリのお正月イベントなんて毎年どんだけ私好みの酒が出てきた事やら…

来年も良いお酒に巡り合いたいですね。
では~

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.11.16 Mon
知識充填
好きだからこそ知識を深めたい

はい、久方ぶりの呑んだくれ・漣蓮です。
いやもぉこの半年ばかりニート生活楽しみながら、昼間っから呑んだくれてましたw
ホントに私が億単位の金なんて持った日には、日々どこかで呑んでるか、どこかに個室買って酒蔵作るんじゃないんかな…
なんてね。


さてさて、そんなお酒好きな蓮さん、とりわけ日本酒には目がありません。そして好きだからこそ、ちゃんとした知識を身に着けたい!!
と言うわけで最近買った本が
「白熱日本酒教室」(著:杉村啓 絵:アザミユウコ 星海社新書)
という一冊。
いやいやこれが実に面白くも分かり易い。私自身誤認していた日本酒に関する知識の修正+知らなかった部分の追加ができて
一気通読してしまいました。

日本酒に興味はあるけど、「純米?醸造???何が違うの??」とか「甘口とか辛口とかなんなの?!」と言う部分で、敷居の
高さを感じてしまっている方にはお勧めの一冊でございます。

ではでは~

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.26 Tue
心配の方向が…
だが、その反応はどうだろう。

はい、酒飲んでる姿が板につきすぎてるらしい・漣蓮です。

「蓮さんは本当に呑んでる姿が板についてるよねぇ」
とは、昨年末、私の道場の大先輩が、飲み会の際に私を評して言った言葉。しかも呑んでる時の私の姿を撮った写メを見せてくれたうえでwww
いや、別にそれはいいんですよ。お酒好きだし、呑んでる姿が様になっているのなら酒呑みとしては賛辞として受けとらせていただくだけ。
でもさぁ…お酒がメインでないお店ですら「蓮さん=お酒」の認識が定着しつつあるのはどうなんだろ??

まぁ自業自得?と言うのは否定できませんがw
代表的なところだと秋葉原のHoneyhoneyさんと言うお店なんですが、こちら基本的には普通にコーヒーとか出してるお店なんですが、オーナー様の趣味なのかたまに珍しい日本酒や、美味いとわかってる日本酒を限定メニューとして出してきたりするんですよ。
だもんで行ったときにそれがあると、迷わずそれを頼むんですが…ここ一月くらいで何度か私と遭遇したスタッフさんからは
「あ、今日も呑んでますね」
とか言われるようになってましたとさ(馬鹿ですねぇ・私)。
こんな感じの認識をされるお店が増えてきたので、とある時、ふと
「じゃぁ、”アイスコーヒー”とか頼んだらびっくりする?」
なんて聞いてみたら
「…え?そんなことあったら、まず病気なんじゃないかと心配します。えぇ、ホントに」
と真顔で返されました…

あ、あのぉ…なんか心配の方向がちょぉ~っと間違ってやしませんか??
酒呑んでない私は空想上の存在か何かなんだろうかな??

少し自重しないといかんかなぁ…
とか言いつつ週末にはまた呑んでるのでしょうけど(をぃ
では~

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。