酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2008.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2008.12≫
プロフィール

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
「 2008年11月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.11.25 Tue
宇宙からおかえりなさい
sorasake.jpg
宇宙からおかえりなさい。

珍しい酒に舌鼓打ちまくった漣蓮です。
写真の酒なんですが、これちょっと変わった酒でして、一度宇宙に行った酵母を使って造られたお酒なんです。
姉がネットで「面白いお酒見つけたよ」と教えてくれたので、どれどれと見た結果、気になって頼んで貰ったこの一品。銘柄的には司牡丹の2年物。
で、肝心の味なんですが…

美味い…

司牡丹は日本酒でもかなり強めの辛口なんで口に入れたとこからカッと来るんだけど、これはすごく味がまろやか、そして喉の辺りでカッと来る。香りもいかにも「日本酒」って感じではなく、もすこし柔らかい感じ(あぁ、上手く表現できない文才のなさ)。
このお酒を造った土佐の当時の皆様、宇宙に持って行ってちゃんと持ち帰ってくれた宇宙飛行士の方、そして見つけてくれた姉に感謝でございます。
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。