酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2010.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2010.05≫
プロフィール

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
「 2010年04月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.04.30 Fri
不愉快かもしれないが
己に非がないなら堂々といこう。

はい、秋葉原流浪の民・漣蓮です。
さてさて、あまり良いことではないけど、なんだかすっかり見慣れてしまった秋葉原中央通りの職質。
以前、私の横を迷彩柄のカーゴパンツにでかいリュックで通っていった人を見て
(あぁ、この人やられそうだなぁ…)
と思ったら、案の定つかまってた、なんてこともあった。んで、今日はね…

姉が新しいPCを買うというので二人でアキバにいってたんだけど、今日も今日とて職質されてる方が…
でもなんか様子がおかしい。
基本的にアキバの中央通りの警察さんは二人一組のチームなんだけど、今日は一人に対して4人。
ん?と思ってそれとなく気をやりながら歩いていたら、どうもその方職質されたことが不愉快なようで(ってか愉快な人はいないよね)なにやら小さな抵抗をしたっぽい。
私が通り過ぎ際も、ボディチェックから必死に逃れようとして逆に包囲網を狭められてた。

でね…これは過去に3度アキバで職質受けた私からの助言、みたいなもんだけど…
不愉快だろうけど職質は大人しく受けましょう
もちろん人のこと勝手に目利きして、「任意」と言いながらも抵抗したらそれなりの対応してくる職質に対して、不愉快な気持ちが無いわけじゃぁないですよ。
でもね変に反抗的な態度とると余計に無駄な時間と面倒背負い込むだけですもの。嫌なことは手短に済ませちゃうにかぎります。
それになにより…
自分にやましいところがないんなら、むしろ胸張って堂々と受けてやりましょう。
んで「お仕事ご苦労様ですね?」くらいの余裕全開の態度で仕事っぷりをみましょう。
そのほうが「俺、ちょっと大物っぽくね?」って気分が味わえるってものですぞ。

このGW、なにやら歩行者天国が試験的に復活するんじゃないか、という話がちらほら。きっとそれに伴って警察さんもピリピリしてくると思います。だからこそ…
不幸にして捕まっちゃったときは、大人の態度でいきましょう。
では?
→続きを読む
スポンサーサイト

武術・格闘技    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。