酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2014.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2014.03≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
「 2014年02月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.02.03 Mon
悩ましいがやらねばならない
これで前厄だというなら、来年はどうなるんだろ?

はい、もうじき手術予定の漣蓮です。

さてさて…いきなりな話でなんなのですが、実は私、昨年11月くらいからなんか視界が白むことがありまして…
調子悪いのかなぁ、もうアラフォーだし霞み目かね?
なんて思っていたのですが、昨年暮れから今年頭にかけて、急速に白む度合いがひどくなってきた。
ちょうど曇りガラスを通して世界を見ている感じ。
くわえて光に極端に弱くなって、日中は信号もまともに見えないくらい。

こりゃおかしい、普通じゃないレベルでおかしい…

ってことで眼科に行って出た結果…

白内障

通常お年寄りが加齢に伴って患う病らしいのだが、私の場合持病のアトピー(まぁ軽い奴だけどね)が原因でなったのだそうです。
で、実はこの「アトピーが原因」ってのが問題で…

医師にいわく
「アトピーの人と言うのはこうした目の病気にかかりやすい。だから「白内障」と診断したけど、実は別の何かを併発している可能性がある」

まぁこっちはまだいいんだが…

「白内障を治すには手術しなきゃならないんだが…アトピーの人は通常の人よりも多くの細菌を抱えている。手術のための投薬がそうした細菌と影響し合って、悪い方に転ぶこともある。だから白内障の手術はうまくいっても「失明」ってこともありうる」

をぃ!なんかさらっと怖いこと言ってるぞ!!
白内障の手術自体は15分くらいで終わる、眼科としては軽いものらしいのだけど、その原因故に一気に危険度アップ!!
怖いね、話半分でも怖いってば。

まぁそれでも、やらなきゃ治らんなら手術するしかない。ってことで手術する方向なんだけど…

今度は会社にどう説明したものか、通院・手術のための休みとか、私の我儘で好きにとらせてもらえるのか…
今からどう切り出したものか考えちゃいます…

では!!
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。