酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.08.26 Sun
死にそうらしい
あんまり職場に関すること書くの好きじゃないんで、書かないで来たんだけどね…

(以下、愚痴の数々なので「続きを読む」の状態にします。それでもと言うお方がいましたらどうぞ…)


最近、上司が明らかに戦力オーバーな仕事を受けてしまった。
まぁ、やらなきゃ売り上げに響くんで半ば仕方なく受けたらしいんだけど、漣は最初に話聞いた時点で「…ムリだろ…誰か死ぬ、は言い過ぎだけど絶対倒れる奴が出る」って判断した。
果たしてその仕事が始まって、最初に壊れたのが他ならぬ私・漣蓮だっったってわけ。
もうねぇ…気持ちが動かないんですよ…下方向にしか。
挙げ句、左腕全体、指先まで軽くしびれと鈍痛が走る感じだし(実は今こうしてキーボード打ってるのもちょいと辛い)
これで八卦の練習でも出来れば気持ちの支えが出来るんだろうけど、それも叶わないし。
先週そんな日々を過ごしていたら、周りの人たちは思ったらしい。
「漣死にそう」「生きてるけど目が死んでるゾンビ状態」「近々倒れる」などなど…
特に10年くらい同じ仕事をしてきた人なんかは、過去何度か見た「漣蓮・鬱状態」のなかでも、飛び抜けて危険な状態と思ったらしい。
それ聞いて泡喰ったらしき上司からお呼出受けたんだけどさ、特に話すこともないんだよね…話したところでその仕事が消えて無くなるわけじゃないし…
…ま…仕事だからやるけど…多分やるほどに崩壊の度合いが酷くなるだけでしょうなぁ…

…ほんと…どうしたものかなぁ…
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/110-850788b1

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。