酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.12.06 Thu
私なりの答え
人の好みは様々で、それだけに答えはいくつもあると思います。
が、私・漣蓮の答えはこれ。


はい、いわゆるメイド喫茶関連はわりと初期の頃から足運んでる漣蓮です。
「ブームは終わった」とか囁かれながら、いまだ生き続けるアキバを中心としたメイド系飲食店及びその他諸々のお店。
数多の店が生まれては消えるも、結果的には乱立状態継続中。
そんな中で、私が常から情報ソースとしてしております「秋葉原」外神田7丁目のキセキ様で、アンケートをやっていたのでそれに答えてみたいと思います。
では…

・どんなメイド喫茶が理想なのか?
落ち着いて飲食が出来ること、これは外せない。その上で
理想型1:キュアメイドカフェの様にあくまで正調喫茶店路線を貫くパターン
理想型2:メイリッシュの様に行き過ぎない適度な遊び心を発揮してくるパターン
という感じですね。

・メイド喫茶の仕事とは?
喫茶店・飲食店。

・理想のメイドのイメージとは?
自分の役割(お仕事)を確実にこなせる。「客と従業員」と言う線引きがきちっと出来たうえで親しみが感じられる。

・悪いメイドのイメージは?
「親しさ」と「馴れ馴れしい」を混同している、もっと言えば媚びたような空気を感じさせる。

・理想のメイドの接客とは?
「理想のメイドのイメージ」にほぼ同じ。まぁ通常の喫茶店レベルの接客が出来ればOK。

・メイド喫茶の利用理由は?
ごく普通の喫茶店にはない+αの楽しさを求めて行ってます。

・メイド喫茶にあって欲しいメニューは?
スコーンやサンドイッチの軽食。あとは季節ごとのメニューがあればいいですね。

・メイド喫茶にいらないメニューは?
メニューと言うのか…飲食物以外の有料オプション(チェキ撮影とかゲームとか)はいらない。

・メイド喫茶のメニューで注文しやすい価格帯は?
 (ドリンク・フード・スイーツ)
飲み物・スウィーツなら¥500?600くらい、フードは¥700?800くらい。

・メイド喫茶に欲しいグッズは?
カップ&ソーサー、ティーポットなどの什器類。

・メイド喫茶にいらないグッズは?
特になし。

・メイド喫茶でやって欲しいイベントは?
主な季節ごとのイベント(ex・ クリスマスやお正月)に合わせたもの。

・メイド喫茶でやって欲しくないイベントは?
過度に露出した衣装を使用するようなイベント。悪い意味で遊びの過ぎたイベント(私の中では某ツンデレイベントはこれにあたる)

・良いメイド喫茶は?(具体的に)
「理想のメイド喫茶」「理想のメイド」にかぶってしまいますが…
  ・落ち着いて飲食が出来る
  ・店員の教育が行き届いている
  ・遊び心があっても遊びが過ぎない
これが揃っているお店を「良い」としています。

・悪いメイド喫茶は?(具体的に)
  ・店員の教育がなっておらず、オペレーション全体がグダグダ
  ・「萌え」を前面に出してきて媚びたような接客させる
  ・遊び心と悪ふざけを勘違いしてるように感じられる

・メイドリフレのメイドはどう思う?
リフレの技術がきちんと備わっていれば特に問題ないかと。

・今後メイド喫茶はどうなると思いますか?
やがては消えていくと思いますが、それが何年先になるかはわかりません。また今後は、マスコミが関与してくる、と言うのはもう無いでしょうから少しずつ店そのものの地力が問われてくるとは思います。

・メイド喫茶が無くなったらどうする?
タリーズやドトールを利用します。

・あなたにとって萌えってなに?
ん??なんでしょうねぇ?そもそも「萌え」ってなんなのか、私自身つかみきれてない気がします。

・男・女
男。

・客・メイド・経営
お客さんです。


ん??意外に難しい。まぁハッキリしてるのは「遊びの過ぎる店は嫌い」って事なんだろうねぇ。もしかしたら私って結構頭固いんだろうか??
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/122-6900b6ba

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。