酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.20 Sun
快方へ、されど…
思ったよりも早かった?

はい、背中の方無事快方に向かってる漣蓮です。
件の背中の治療ですが、Kさんから
「そうとう良くなってますねぇ。ただまだ体の方が悪いときの姿勢を記憶してるんで、油断しないでくださいね」
とのお言葉。
ようするに私の体くんは
「え??こっちのが楽じゃん!!」
と一般的に「悪い」とされる姿勢を取ろうとするんだそうな。
まったく困った奴である(我が事ながら、ね・苦笑)

ただねぇ…ちょいと快方に向かう反面、困ったこともあるわけで。
体いじくられてるウチに、微妙に体の感覚が変わってきたんですよ。上手く言えないんだけど、今まで楽にやっていた動きが微妙にぎこちなくなったり、反対にぎこちなかったのがスムーズになったり。
あと前から「漣の手は熱い」と言われていたんだけど、それをこれまで以上に言われるようになりました。
体が良くなって嬉しい反面、この変化にとまどっております。


どうせ熱いなら手から火炎が出たりしたら面白いんだけど(をぃ)
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/162-64d54d6c

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。