酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.27 Sun
どっちなんだか
私という人間を一言で現すキーワードがあるなら、それは「矛盾」の一言に尽きると思う。
それでまぁこのこと自体はず???っと昔から自覚があったのでいいのだが…最近つと悩むことがあるんですね。

実は今居る会社…そろそろ雲行きが怪しく、もって一年くらいかなぁ…なんて予測が立つぐらいなのです。私も今年で32、来年には33だから転職するにもそろそろ限界間近。そこで一応心構えとして、転職するとしたらホントの所、自分にはどんな仕事が向いてるのかを改めて調べているとね…

?適職診断を参考にした場合
各種転職支援サイトなんかの「適職診断」だと大方の場合、職人的なお仕事が適職だという結果が出てきます。
新しいやり方を模索するのではなく、誰かから伝えられた技術を確実に己の物とし、派手ではないけどコツコツと仕事をするような感じなのだそうです。

?占いを参考にした場合
一生の大事にも近いことを占いに頼るのは多少心許ないけど…大抵どれやっても出るのはマスコミなんかの情報に携わるお仕事という点でまとまってます。
特定のなにかに捕らわれず、常に走り回って情報を拾い集め、それを広めていくことで、さらに別の人脈と交わり情報収集…というのを延々と続けていく感じらしい。


えっと…なんでしょう?この逆向きの結果は…
ちなみに自身の感覚から行くと、前者の方があってる気はしますし、現在の職場もどちらかと言えば前者寄り。あまりあれこれ手を出すよりもなんか一芸あればいい、そう思っているし、「人脈」云々言うより前に人と関わるのがあまり好きじゃないし。
でも自他共に認める不器用キングですので「職人芸」みたいなものが身につけられるとも思えない。
ホントに私の適職ってどっちなんでしょうねぇ??
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(1)   Top↑

Comment
Posted by 求職広告の新求職・求人サービス
新求職・求人サービス! http://www.aweb.ne.jp/
は匿名無料の求職広告でお仕事探しを応援しています。
求人広告も多数!ぜひご活用ください。
※求人情報pickup http://aweb.typepad.jp/ への
トラックバックも大歓迎です。
どうぞよろしくお願いいたします。
2006.08.28 Mon 16:40 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。