酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.22 Fri
興味はあるけど…
本格的にやろうっていうわけじゃない、でもやってみたかった。

はい、やってみたかったことたくさんな漣蓮です。
たぶん皆様にも一つや二つはあると思うんですよ、
「実はこれやってみたかったんだよねぇ?」とか「ちょっとやってみたいな」
ってものが。
今日、会社の先輩とオリンピックの話をしていて、なんかの弾みからそんな話になったんですが…
実は私、「やり投げ」ってやってみたかったんですよ。

陸上競技って、学校の授業で短距離走やハードル、走り高跳び・走り幅跳びあたりをやりますよね。あとあんまり人気のない長距離も年に一度やるかとおもいます(ウチは男子10キロ、女子5キロでしたか)。
でも投てき競技ってそれこそ陸上部じゃなきゃ縁がないし、私が通ってた学校はグランドが狭くて槍なんて投げようものなら、サッカー部かラグビー部の誰かが槍の餌食に…ってことになりかねないので、陸上部でもやってなかったですし。だからオリンピックとか世界陸上みるたびに思うんですよねぇ…

やり投げって面白そう

ってね。まぁ社会人になってしまった今では、趣味的にこういう事やってるとこも無いでしょうし、あってもかなりガチでやってるような所でしょうから、私みたいな興味本位の人が行っても迷惑かけちゃうだけでしょうしね。
でももし私が…やり投げやってたらこう叫んでたんだろうなぁ?

刺し穿つ死棘の槍っ(ゲイ・ボルグ)!!(をぃ
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/171-5610b078

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。