酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.12.06 Sat
幻橙館さんへ行ってきました
個人的には好感触。

はい、新しいお店が出来るととりあえず一度は行く漣蓮です。
本日は12/1にオープンしました「幻橙館」さんに行ってきました。
場所が「細い路地の途中」と少し判りづらいのですが、そこが逆に穴場的な要素になるといいかな、とも思います。

で、漣的雑感。

お店に入ると、外履きからスリッパへ履き替えるよう求められます。
これはお店が汚れなくて良い反面、ブーツとかのお客さんにはちと辛いかも。また入り口が狭いので、団体のお客様が来たとき、この履き替えで出入りに時間がかかりそうかなぁ、とも思います。
あと入り口に関して言えば、営業中なのかどうか判りづらいので「開店/閉店」の札は出して欲しいなぁ、と。

内装は「レトロ風」を標榜していることに偽り無く、どこか懐かしい感じのするとても落ち着いたものになっています。他所のお店で例えると「馬車道」とかみたいな感じで、この辺が私的にはとってもヒット。

メニューのお値段は概ね相場通り。今回はスルーしたけど「とんかつ定食」とかちょっと気になるものがいくつか。あとこれは書いておかないとならないけど、こちらのお店は「ワンドリンク制」を取っているようなので(メニューには書いてありました)、注文するときはこの辺りふまえておく必要がありますね。まぁ、最近あっちこっちで採用されることの多い「ご帰宅料」とか取らないんで私は気にしないけど。

で、だ…この店ですごく私が「これはっ!!」と思ったのは
「店内に喫煙専用スペースがある」
ってことなんですよ。私の知る限り、これまであったお店は「分煙」「完全禁煙」「そもそも分煙すらしない」のどれかで、わざわざ店内にそうしたスペースを作って隔離するって言うのははじめて。
これなら非喫煙者が煙草の匂いや煙に悩まされず(分煙してもイヤだって人もいるのですよ)、喫煙者も「煙草すいてぇ」な状態にならずに済むので、なかなか素晴らしい工夫かと思います。

個人的には久々に好印象なお店でした。今日は用があったので食事済ませてすぐ出ましたが、今度行くときは本とか持って行ってのんびりすごしてみたいですねぇ?
スポンサーサイト

武術・格闘技    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/190-28f4ae4e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。