酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.04.30 Fri
不愉快かもしれないが
己に非がないなら堂々といこう。

はい、秋葉原流浪の民・漣蓮です。
さてさて、あまり良いことではないけど、なんだかすっかり見慣れてしまった秋葉原中央通りの職質。
以前、私の横を迷彩柄のカーゴパンツにでかいリュックで通っていった人を見て
(あぁ、この人やられそうだなぁ…)
と思ったら、案の定つかまってた、なんてこともあった。んで、今日はね…

姉が新しいPCを買うというので二人でアキバにいってたんだけど、今日も今日とて職質されてる方が…
でもなんか様子がおかしい。
基本的にアキバの中央通りの警察さんは二人一組のチームなんだけど、今日は一人に対して4人。
ん?と思ってそれとなく気をやりながら歩いていたら、どうもその方職質されたことが不愉快なようで(ってか愉快な人はいないよね)なにやら小さな抵抗をしたっぽい。
私が通り過ぎ際も、ボディチェックから必死に逃れようとして逆に包囲網を狭められてた。

でね…これは過去に3度アキバで職質受けた私からの助言、みたいなもんだけど…
不愉快だろうけど職質は大人しく受けましょう
もちろん人のこと勝手に目利きして、「任意」と言いながらも抵抗したらそれなりの対応してくる職質に対して、不愉快な気持ちが無いわけじゃぁないですよ。
でもね変に反抗的な態度とると余計に無駄な時間と面倒背負い込むだけですもの。嫌なことは手短に済ませちゃうにかぎります。
それになにより…
自分にやましいところがないんなら、むしろ胸張って堂々と受けてやりましょう。
んで「お仕事ご苦労様ですね?」くらいの余裕全開の態度で仕事っぷりをみましょう。
そのほうが「俺、ちょっと大物っぽくね?」って気分が味わえるってものですぞ。

このGW、なにやら歩行者天国が試験的に復活するんじゃないか、という話がちらほら。きっとそれに伴って警察さんもピリピリしてくると思います。だからこそ…
不幸にして捕まっちゃったときは、大人の態度でいきましょう。
では?

ちなみに余談。
前にも書いたけど漣蓮過去職質された時のお話。
3回すべてに共通すること:道場に行く途中、秋葉原に寄る。で、その際練習で使う刀を持っていた。
もちろん抜き身じゃなくて鞄の中にがっちりバンドで固定してすぐ取り出せないようにしてあります。ただし、その持ち運びに使っている鞄がライフル型エアガン用ってのが警察さん的には「危険物所持」って風に見えるらしい。

1回目:止まっていたパトカーの前を通り過ぎる。そのパトカーは信号待ちで止まっていたのだけど、横断歩道を渡るときなんとなく中に乗っていた方と目があった気がしたら、わざわざ追っかけてきて職質。
2回目:あるお店を出たらすぐに声をかけられる。いや、最初は強面&ジャージ姿の2人組なんてのに声かけられたから「ヤバイか…」なんて思ったけど、「自分こういう者なんですが…」と警察手帳出してきたんで一安心。むしろ「時間とらせてしまってごめんなさいね」と謝られる。
3回目:歩いていたら横を通り過ぎていったパトカーが数メートル先で急に止まった。「あ、もしかして?」と思ったら案の定声かけられる。さすがに3度目原因もわかっているので「あ、こいつでしょ?(周りの人の)邪魔になるといけないから、あのへんでいいですか?」と逆に職質の場所指定する(おぃ)

3回すべてに共通する結果:大人しく鞄の中身を見せ、所持している理由を素直に話す。
そうするとどの方もきちんと「時間とらせちゃってすまなかったね」と言ってくださいました。中には
「いやぁ、貴方みたいに理由がはっきりしていて、ちゃんと受け答えしてくれる人だと楽なんですがねぇ」
と若干お疲れのご様子な方もいましたっけ。
で、同じように毎回言われるのがこれなんだよねぇ。
「また別の人間が職質して不愉快な思いをさせてしまうかもしれませんが、ご協力の方よろしくおねがいします」
スポンサーサイト

武術・格闘技    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/236-096e1a7f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。