酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.06.22 Wed
ファーストコンタクト
なんでも最初の出会いが大事。

はい、第一印象とそのあとでギャップが大きいと言われる漣蓮です。
どんなもんでも第一印象は大事だよねぇ、うん、わかる。
私も最初の出会いが悪すぎて、ウィスキー飲めるようになるのに結構かかったし(笑)

とまぁ呑兵衛の戯れ言は置いといて…
最近私が巡回しているTwitterで、よくよく目にするのが
「メイド喫茶でぼったくられた」
といツウィートなんですがね…
そもそもいくらからを「ぼったくり」と判定するかは個人の問題なので、厳密に「¥○○以上ならぼったくり」なんて言いません。でもね…
酒呑まないのに、お一人様¥4000以上いったら「おかしいほど高い」と判断して良いと思う。

ここで私の基準を話しておかないといけませんね。
まず私が秋葉原で呑みどころ開拓する時は、
1)お一人様でも入れて
2)予算¥5000以内でそれなりに飲み食いできる
ってところなんだが、お酒の値段ってピンキリなんで高い奴はもぉ桁外れ。
そんなの出すとこほいほい使えないから「ま、ちょっと贅沢でも」で許せそうな範囲がこの値段を基準にするわけです。
でもね…
これが喫茶とかカフェなら話は別でね…
ちょっとコーヒー飲んでケーキ食べて「はい、¥4000になりま~す」なんて許せる範囲にあるわけないじゃん!!だしても¥1000前後だよ。
いつからこんなびっくり価格が聞かれるようになったかは存じませんが、始めていったお店がこのお値段じゃ
「ぼったくりだ!!」
って怒る人がいてもまぁ当たり前です。
で、そこで怒ったり苛ついたりした人にちょっとだけ言わせて下さい。
怒った・苛ついた勢いでちょ~っと検索してみてください。
すると普通なお値段のお店が出てくるから、今度はそっちのお店に行ってみて下さい。
多分貴方は「なんだ、普通の店じゃん」「普通すぎてつまんない」って思うはず。
でもそれが元々の姿なんですよ、メイド喫茶って。
そこから先は貴方におまかせ。

最初の出会いが大事、けれど出会いは最悪でもちょっと付き合ってみたら「あれ?こいつ良い奴じゃん」って言うのもよくある話。ちょっと変わってるけど良い店じゃん、って思ったら、時々遊びに行くのも良いかと思いますよ。
では~
スポンサーサイト

秋葉原    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/263-bbe2c85f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。