酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.11.22 Thu
遠方より来るあり
またはアキバ上洛?

はい、良いお店が増えるの大歓迎な漣蓮です。

さてさて、秋葉原に端を発したと言っていいメイド系飲食店、今ではあっちこっちにあるわけですが…
遠方のお店で「あそこはいいよ」なんて噂を聞くと、行ってみたくなる反面、「いや、わざわざ遠くに行くのもなぁ」なんてものぐさっぷりが出てしまうのが私のへたれたる所以。

ところがね…その良いよと噂のお店が秋葉原に進出してくるそうな。それが
HoneyHoneyさん
と言うお店。
開店して以来、たびたび良いうわさは聞いていたものの、さすがに横浜…
水樹奈々さんのライブかWWEの日本公演で横アリなりパシフィコなりにでも用がないと、なかなか行くのに踏み切れない距離。それが秋葉原にできるのですからおそらく、と言うか間違いなく一度は足を運ぶでしょうし、気に入れば普段使いのお店の一つにしちゃうでしょう。
某掲示板では「秋葉原の色に染まっておかしなことにならなきゃいいけど…」と懸念する声もありますが、そこは経営者の方の姿勢ひとつだと思います。
キュアメイドカフェのように開店以来ぶれずに正道を歩む店もあり、メイリッシュのように軸は残しながら次の一手を模索する店もある。かと思えば安直にいわゆる萌えきゅん路線の劣化コピーに走る店もある。
ハニハニさんお経営者の方がどのような方かは知りませんが、変にアキバを意識しないでがんばってほしいなぁ、と思います…と言うよりそろそろ正統派なお店が秋葉原にも増えて欲しいって私の勝手な願いがだだもれてるだけなんですが。

では、来週のオープンを楽しみに待つこととします~
スポンサーサイト

秋葉原    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/279-e5435c31

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。