酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.05.04 Sat
地味だが効果あり
地味だけど効く。

はい、呑んだくれライフ満喫中、漣蓮です。
リアルの仕事の方が、なんか若干やばいことになりつつあり、本当はGW(悪い意味で)余裕綽々なはずだったんですが…別の客先の依頼がドカンと舞い込みあら大変。
休日返上でお仕事でございます。

で…

そのお仕事ってのが、軽作業のくせに手首と指と腰に過大な負担をかけるわけですよ。
実際数年前にこの仕事が原因で、腱鞘炎に苛まれていた時期があったし。

しっか~し

今回はノーダメージ!!
前回痛い目見た漣さん、「ならちょっとやそっとじゃ壊れない手首作ったらぁ!!」とか考えた…

わけでなく

武術の足しになればいいなぁ、くらいの軽い気持ちでここ何年かある地味~~~なトレーニングをちょっとずつ続けてたんですよ。
それは
「腕をまっすぐ前に伸ばして手の開閉を繰り返す」
って奴。
これ風呂入るたび湯船につかりながら毎回100回。
このトレーニングってレスラーとか柔道家とかのいわゆる組み技系格闘家の方が、握力と前腕の強化に採用しているものなんですが、これがどうも本人も気づかないうちに効果が出てたようで、前回と違って連日6時間くらいぶっ通しで作業しても「あ、ちょっと疲れたかな」で済んじゃう状態。
翌朝には完全回復してるしね。

地味だしすぐさま効果が出るわけではなそうですが、手首周りの持久力鍛えるには確実に効果あり(ソース:私)なこのトレーニング、SEさんみたいに手首から先酷使する人にもいいんじゃないかなぁ、と思います。

では、今夜はこのへんで。
おやすみなさいませ。
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/282-f0c4c966

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。