酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.06.06 Thu
ゆっくりのんびりが良い
お猪口で一杯ずつ、そんなペースが一番良い。

はい、また一つ年食った不良店主・漣蓮です。
で、そんな私に「はい、誕生日プレゼント」と姉が日本酒(新潟からお取り寄せ)くれたんですが…

その中に入っていたチラシになかなかためになるお話が書いてありました。
それは

「ぜひ日本酒はちびちび飲んでください」

漣は会社の飲み会などで、周りがビールをガンガン飲む中で1人マイペースに日本酒を傾けています。
これは炭酸があんまり体に合わないのでビールは量が飲めない、と言うところもあるのですが、それ以上にゆっくりのんびり日本酒呑んでる方が、そこそこ飲んでも酒が残らないって言うのがあるからなんです(まぁ単に日本酒が好きってのもあるんですが・笑)
これは体質的に日本酒と相性がいいからなのかなぁ、と思っていたのですが先述のチラシを読むとどうもそればかりじゃない様子。
そこに書かれているお話によれば
・日本酒はとても飲みやすい反面アルコール度数は15%程度とビール(概ね5%程度)に比べて高い。だからビールと同じペースで飲むのがそもそもの間違い。
・アルコールは胃の中で体温と同じ温度になって初めて吸収が始まる。特に冷酒は胃の中に納まってから前述の条件が整ったのち一気に吸収されるので、いきなり酔いが回る(熱燗のほうが悪酔いしないというのはこの辺が関係してるのかもしれませんね)
とのこと。
つまりなんも考えずにやっていた「ゆっくりのんびり」は、実は理にかなう呑み方だったようです。

前に悪酔いしちゃってから日本酒苦手だなぁ…と敬遠されている皆様。
今一度日本酒、味わってみませんか?
ご自分のペースでゆっくりのんびり、と。

では~
スポンサーサイト

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/283-c05d66f6

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。