酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.03.22 Sat
手術の前に重要な選択
その選択が今後を左右する。

はい、なんか色々周辺騒がしい漣蓮です。
さて、だいぶ間が開いてしまいましたが、白内障手術のお話の続きをば…

前回、手術前に受ける説明がすごく重要であることを書きました。
では何が重要なのかと言うと、私はここで医師からこう質問されました。

「手術した後、どう言う感じに見えたらいいと思ってる?」

はて?言ってる意味が分からない。そこでその辺もう少し詳しく聞いてみると…

・白内障の手術とは、もともと着いている眼のレンズ(水晶体って奴ですな)を人工のレンズと取り換えるということをする
・この人工レンズは、元から着いていたレンズと違い「ここ」と目の焦点を決めたらそこで固定されてしまう(この辺は細かく書くと長くなるので、ちょっとはぶきます)

だから…

「手術するときに着けるレンズによって今後の見え方が変わってくるんだよ。近くが見えやすいレンズ付けたら遠くが見づらくなるし、逆ならそれに沿った結果になる。だから君にとってベストだと思う見え方を教えて欲しいんだ。それに合わせて、レンズの度をこちらで考えるから」

そう、この手術前の問診でどう答えるかによって、この先の自分の視力がかな~り左右されちゃうんですねぇ。
具体的にはなかなかぱっと答えにくい質問だと思いますが、医師からこの質問が来た時には、真面目に考えて答えましょう。私?私はですねぇ…
ちょうど医師がパソコンの画面見ながら作業してる姿を見て、
「あ、先生、ちょうど今先生がパソコン見てるくらいの距離で合わせてください」
とかなりいい加減な答えをしました(苦笑)
医師苦笑いしながら
「あぁ、うん、わかった。じゃあこのくらいでレンズ選んでおくよ」
となれた感じ。まぁ私のみたいな答えする方も結構いるんでしょうねぇ。

これにて医師との問診は終了。ここから今度は「手術まで&術後」についての説明を受けるのですが、これがまたメンドクサイ…
前にも書きました、眼球周辺には多数の細菌が生息していて、これが手術の際に問題となる。だから…
「手術当日までの間、点眼薬を使って目の消毒をしてもらいます」
となり、加えて
「手術当日は、散瞳薬(黒目を大きくする薬。検査や手術をしやすくするためらしい)を「30分おきに4回」投薬してください」
と指示が来るんですねぇ。ちなみにこの点眼薬云々は後々まで続くんですが…
今回はここまで。
ここで受けた「術後」に関する説明については、また別の機会に合わせて書きますね。
では。
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/291-7f1e283e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。