酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.06.23 Mon
ありがとう、ドク
なれるものならこの人みたいになりたい。

はい、趣味・肩もみの漣蓮です。

子供の頃からなぜか人の肩もむのが好きで、父や叔母、学校の友人、はては先生に至るまでそのターゲットにしてきた私。本当は指圧師とか整体師になりたかったんだけど、家の事情で断念しちゃいましたとさ(ふぅ…

さて、そんな私・漣蓮がなれるもならこの人みたいになりたいなぁ…
と思っているのが、年に1,2度お世話になってる凄腕整体師、ドク(命名:漣蓮w)でございます。

今回、どうもここ2,3か月にわたってなにやっても体の張りがとれない。
こりゃぁそろそろかなぁ、ってことで久々ドクの医院へ来院。
いつもどおりちろっと私の体見て
「ふむ…」
って顔して、ちょいちょいと体こねくりまわし…ハイおしまい。この間多分10分かかってない。

「ほかにつらいとことかある?」
って聞いてきたから、これまたしばらく続いてる左ひじの謎の痛みのことを相談したら…
やっぱり「ふむ…」って感じでいきなり
「ここだねぇ」
首の付け根左側のあたりをグリっっと一撃!!
左手の親指と人差し指をぺきっと!!
「ん、これでしばらくは大丈夫だよ」
ウソ、なにこれ??ホントに左肘が楽々動くし?!
経絡秘孔でも突かれたか、ってレベル。

ドクの凄腕ぶりは、近隣にお住まいの方の間では相当知られているようで、私が仕上げのマッサージ(これは助手の方がやる)を受けてる間にも、患者さんが次々と。
でもやっぱり10分くらいでハイOK、って感じ。

凄い技だよなぁ…
本当に、なれるものならドクみたいな人になりたいです。
では!!
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/296-1b98124c

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。