酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.05.06 Wed
お手軽にどうぞ
お手軽にひとつどうぞ。

はい、日本酒好きが増えると良いな・漣蓮です。
各酒蔵さんががんばって良いお酒作っている一方で、なかなか日本酒呑む人は増えなかったりするのが現状です。
そもそも若い人の飲酒量が減少しているそうですから当たり前と言えばそうなのかもしれませんが、やはり日本酒好きなおじさんとしては、ちょっとでも日本酒呑む人が増えてくれるとうれしいなぁ、と思う次第だったりします。

で、日本酒の何がいけなくて呑む人増えないのかなぁ…と考えれば、色々理由は浮かぶのですが、そのうちの一つが「お手軽さ」だと思うのです。
コンビニ行けば180ミリとかのお手頃サイズなんかもありますが、瓶の容器と言うのはやはりお手軽さに欠ける。そんな風に考えていた蓮さん、こんなのものに出会いました!!
133.jpg134.jpg
こちら、JR秋葉原駅構内にあります地方の食料品などをあつかう「のもの」さんにて購入しました日本酒缶でして…
商品名:「男の純米DRY」

岩手の「あさ開」と言うお酒を造っている酒造さんが出した商品でございます。
この手の日本酒って、なんかべしゃ~っとした不味い酒(日本酒嫌いが増える元凶)である確率が高いのですが、ちゃんとした酒造さんがこしらえた純米酒だけあってすっきりとした感じの味わい。
これならビールや缶酎ハイでも買うぐらいのお手軽さで手が出しやすいんではないかなぁ、と思いました。

これからアウトドアでキャンプやバーベキューなんかには良い季節になりますね。
そんな時にクーラーボックスにほいっと1本忍ばせるにはちょうど良いサイズですので軽い気持ちでお1つどうでしょう?

では~
スポンサーサイト

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/306-a03f1b9a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。