酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.05.17 Sun
胃が弱いらしい
胃が弱いって自覚はあったけどね。

はい、内臓虚弱な漣蓮です。
さてさて~本日は自分の夢の追及の為にちょこっと自分を実験体にしてまいりましたよ。

前にもちらっと書きましたが、私子供の頃から人の肩もんだりするの大好きで、それをお仕事にしたいと考えていた時期がありました。ま、おうちのお金的な事情や、その後の会社勤めで諦めちゃった夢なんですがね…
しかし運命がもたらした良い機会なのか、今ニートさんしてるんで、できたら人生やり直しでそっちの方に関わること出来たらいいなぁ、なんて思ってまして、その為に色々体験してみようとしているわけでございます。

今日はそんな体験してみたよ、なお話をひとつ。
今回私が行ってみた整体院は、東洋医学をベースとし体の不調は内臓から来る、と言う部分に着目した整体院でございます。
まず…院長先生の問診。漢方などでもそうなのですが、東洋医学と言うのは基本的に、肌の状態や血色のような体の表面に出るもの、実際に患者さんから聞いた細かい情報などを基に「証」という診たてを行い、それに基づいて施術や漢方薬の調剤を行うわけですが…
私を診た院長先生の診立て:肺・胃・肝臓が弱い。話を聞く限り胃はストレスで相当やられてる
あらら、そうなんだ。どれも自覚はあるけどね。肺に関しては子供の頃から…と言うより、父方一族の男子は我が父を含め高確率で呼吸器系の病で亡くなっていて、私も例にもれず呼吸器弱い。肝臓は…肝炎もちのくせに酒飲みとか言う馬鹿野郎なんで言わずもがな(おぃ
胃は…ストレス感じるとあっさり胃痛で吐き気催すくらいだから、まぁ当然か(苦笑)

さて、施術…まず最初に言う…痛かった…
当初予定としては、診たては院長先生、施術は別の方がやる予定だったのに、よっぽどだったのか院長先生全身隈なく触診がてら施術。胃のあたりをぐりぐりやられるたびに、吐くんじゃないかくらいの痛みが来るわけですよ…
で、さらに体の調整やられりゃ下っ腹すごぉく痛い。分かり易く言うと胃の底を下から押し上げられてる感じ。

そんなこんなで1時間くらいみっちりやられて終わったわけですが…ビックリしたのはここからだった。
ちょっと汚い話ですが…
げっぷが止まらない…
いやホントに。吐くんじゃないかってくらいげっぷが出て止まらない。
あまりに出るんで気になって調べると…
「整体とかで胃の活動が活発化すると、胃に溜まっていたガスや空気を吐き出すためにげっぷが止まらなくなる事がある」
のだそうだ。
これが該当するのだとしたら、相当弱ってたんだねぇ、私の胃。

また近々行こうかなぁ…
では~
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/307-a54c5e3b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。