酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2016.06.06 Mon
誰が始めた風潮なのか?
私はあんまり好きじゃない。

はい、テキーラには塩とライムだね、な漣蓮です。
さてさて~私、日本酒以外で良く呑むお酒ってテキーラなんですが、酒はゆっくり味わう派の私は、やっぱりテキーラも、ゆっくりちびちびいただきます。
ところがね…
私がこういう呑み方しているとたまに信じられない何かを見るような反応されるんですねぇ。曰く
「よくそんな風にゆっくり呑めますねぇ?キツくないですか?」
「え?テキーラってウェ~イって感じで一気にやるものじゃないんですか??」
だそうで。

う~ん…お酒の基礎知識として、一気に飲むよりゆっくり呑む方が体に負担掛からないんだけどなぁ。
どうも前者は喉焼ける、みたいのを気にしているみたいなのだけれど、それは単に慣れてないからってだけだし、ライム齧ったり水飲みながら呑めばだいぶ楽。
で、よくわからないのは後者。実は本場のメキシコでもそんなことしないらしいんですよねぇ。
となると一体どこのなにがきっかけになって始まった話なんですかねぇ??

でもね、私この風潮好きじゃない。
身体に負担がかかるっていうのもあるし、やっぱり味わって呑んでほしいなぁというのがあるのです。
銘柄ごとに味わいが違うし、その中で自分好みの一本を見つけて欲しいな、と思うのですよ。
さらにそれ以上に…酔って騒ぐためのパーティーアイテム扱いされていると言うのがちょっとなぁ…と言うところなのです。

メキシコと言う国の産んだ素晴らしき酒、テキーラ。
騒ぐためのきっかけにするんじゃなくて、ゆっくり味わってみませんか?
きっと「お?これは?」と言える一本出会えると思いますよ。

ではでは~
スポンサーサイト

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/315-31dc3708

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。