酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.06.03 Sun
良い印象はないなぁ
好きな物や大切な物は、やっぱり褒めたいですよね。
うん、私はそうなんですよ。
でもねぇ…




あるオーナーさんのブログを見ている(読んでいる)と、何というか…
首をかしげてしまうんですよ。
御自身のお店が氏にとって大切な物、好きな物であることは判りますし、やはり自分のお店のことを褒めたり自慢したくなるのは判ります。
しかしね、そのために他所を低く評するような事を書くのはどうかなぁ、と私は思うのです。
もちろんそれは私がそう感じているだけの勘違いかも知れませんが、こうした理由から良い印象はないんですよ。
氏にも、そのお店にも。

「?はここがダメ。ウチのお店にはこんな欠点はないですよ」
「?はこういうところが凄いです。でもウチも負けませんよ」
同じお店自慢、貴方はどちらの書き方により好印象を持ちますか?
スポンサーサイト

日々徒然    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by ひでゆき
つ海原雄山
2007.06.05 Tue 20:47 URL [ Edit ]
Posted by 漣蓮
女将を呼べぇっ!!って?
いや、雄山は言う分ちゃんと実が伴ってるからねぇ。時たまツンデレさんなだけだったりするし(笑)
2007.06.09 Sat 21:03 URL [ Edit ]
Posted by ひでゆき
初期の海原雄山は横暴の固まりだった気がしますがw
よそ様の文化なんか知るか!俺様が正しいんじゃ~!!でしたからね。
理を通すようになったのは結構中期からですよ。
2007.06.10 Sun 10:30 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sazanamiren.blog63.fc2.com/tb.php/91-fd3b601d

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。