酔った勢いのとりとめ無きお話
- | 日々徒然 | 秋葉原 | 武術・格闘技 | お酒 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
居酒屋「酔蓮」
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

漣蓮

Author:漣蓮
燃料は酒、魂はアキバ系。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.06.01 Mon
自転車取り締まり強化
どれくらいのレベルでやるつもりなんだろう。

はい、クロスバイクユーザー漣蓮です。
さてさて…本日6月1日より自転車に対する取り締まりと罰則が強化されたそうですね。
色々見たなかでこちらのサイトが分かり易くまとまっていましたので、まずご覧ください。

悪質な違反者に対する講習受講義務、受講義務を無視すると罰金刑、と相当に厳しいものとなってますね。
個人的には違反内容の中でも「酒気帯び運転」「信号無視」「ブレーキ不良自転車運転」は当たり前なので何も言うことありませんし、「安全運転義務違反」と一括りにされしまっていますが、イヤホン着けて音楽聴きながら走ったり、スマホいじりながら走ったりというのは、やっときたかと言う感じです。
歩きスマホですら問題視されているのに、それなりの速度が出る自転車にスマホ操作しながら乗るなんて、事故起こしたところで文句言えた多立場じゃありません。イヤホンにしても、「音」と言う外部情報を遮断するとともに、注意力を削ぐわけですからこれもまた然り。

ただですね…私が気にかけているのは、「どこまで車両通行区分を守らせるつもりなのか」と言うことなんです。
歩行者は歩道、車・バイクが車道、これは良いでしょう。実に明快。で、自転車と言うのは本来軽車両ですので車道を走るのが原則なのですが…
大方の自転車は車道を走るのは危ない、と言う判断から歩道を走り、取り締まる警察の側もあえてスルーしてきたことで今に至っていると思うのです。
だから今までグレーゾーンだった部分にどれほど手を突っ込んでくるのか。特にロードみたいに原付並みの速度が出る自転車ならいざ知らず、幼児用自転車やママチャリにまで同じように適用していたら事故増やすだけになりかねない話なだけに非常に気がかりなんですよ(これで子どもは良いけど大人はダメ、とか自転車の車種で適用範囲が変わるとかするとさらにややこしい問題増やすだけですし)。

私も決して他人事ではないので注意しなきゃデス。
あ、あとこれは道交法関係ないですが私から一つの提案。
転ばぬ先の杖として低額で良いので自転車保険に加入しておくことをお勧めします

では~

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.31 Sun
クロノスゲート行ってみた
今度は魔法使い。

はい、TRPGで性悪魔法使いやってた漣蓮です。
クラウンティアラを筆頭に多数店舗を経営中のToyGroupさん。
5/29にさらに新店舗をオープンしたそうです。
名は
CHRONOSGATE(クロノスゲート)
コンセプトとしては「魔法使い」。

場所は末広町駅からほど近い1Fが「一花」と言うラーメン屋さんになってる建物の2F。分かる人には「アルティマ」の一つ下とか、元NAGOMIとか言うと良いのかも。
システムは系列店舗と同じような感じで、チャージ料が600MP(ここのお金の単位)/H。で延長は30分単位でプラス。
内装的にはテーブル4席とカウンターが6席程度。全体的に落ち着いた感じとなっています。
メニューは…まぁなんというかいつも通り難解ですwww飲み物は普通に表記されているのですが、食べ物に関してはコンセプトに沿ったネーミングがされているんで、予測を立てながら頼んでみましょう。

さて…いきなりなんですが、残念なポイントが二つ…
1つめ、とにかく狭い!!
カウンターの裏側(壁むこう)に調理設備やバックルームがあるらしく、そのためかカウンター席まででフロア面積の大部分を占有。おそらく壁前にできた空間を使うために設けたであろうテーブル席との間は、人ひとりが何とか通れるレベル。
経営的にはあれかもですが、カウンターバーにした方がもう少し広く使えるんじゃないかなぁ。
2つめ、トイレが外。
実は1つ目よりこっちのが個人的には致命的。この手のコンセプトカフェはある意味内装が命な部分もあると考えます。で、このお店、トイレに行くには、建物の都合上一度店外に出なくてはいけないのですね。そして出た瞬間…そこに広がるのは非常階段、1Fからは美味しそうなラーメンの香が漂ってきます。トイレ自体も共用施設なのかまったく手が加えられていません。正直興ざめ…他の系列店舗はこのあたりもきちんとしていただけに、いきなりどうしたのやら。

コンセプトの「魔法」と言うのもまだ今一つ感じられないので、これがこの先どうなっていくかなぁ。
では~

秋葉原    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.29 Fri
もう少し落ち着いて
基準くらいは示してあげましょう。

はい、酒飲まないとコミュ障・漣蓮です。
読んでて少し思うところがある記事を見つけたので、突っついてみたいと思います。

「言われたことだけやって!」→7秒後「言われなくてもやって!」 女性上司の理不尽説教に「うちの課長と同じだ」の声
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1611909?news_ref=w_crank

ニコニコ動画さんでお見かけしたニュースなのですが、女性上司と部下(新人さん)の電話でのやり取りを取り上げたお話なのですが…ちょっと会話の中身を推測してみます。

おそらく部下の人は何かの理由で上司にお伺いの電話をしたか、あるいは上司が部下に指示しておいたことの進捗を電話で確認したさいに何か判断を求められたのでしょう。それに対して
上司「言われたことだけやって!」(a)
と言った以上、部下の人が言った中身は「上司が指示していないこと」で、かつ「新人さんに任せる(任せられる)内容ではない」のでしょう。ところがその7秒後
上司「そんなの言われなくてもやって!」(b)
と切り替わります。たった7秒程度で「上司が指示していないこと」で、かつ「新人さんでも当然やるべきくらいの内容」になります。はて?なに言ったんでしょう??さらに19秒後
上司「新人なんだから勝手に判断しないで!」(c)
ますますわからない…多分、流れからすると「指示されてなくても当然やるべきこと」と言われたから、自分みたいな新人でも大丈夫な内容なんだと判断して「やっておきます」くらいの返事をしたのでしょう。ところが上司の返事は…
勝手に判断するな。
しかしこれが32秒後
上司「そんなの自分で考えて!大人でしょ!」(d)
…この上司、「新人が勝手に判断してはいけない内容」に関する何かを「大人なら考えてどうにかできる」と言い出しましたよ…

一応この推測は、スタートから一貫して一つの話に沿って行われたやり取りであることを前提としてやっていますし、部下の人の言分にもなにか落ち度があったのかもしれません。ですが上司の発言だけを拾うと「どの程度のことまでならやって良いのか」、部下の人に与えられた裁量の範囲や判断基準が見えてこないんですよ。
上司の人のスタンスで纏めれば
「新人なのだから業務に関することは勝手な判断をせず、まず言われたことだけを確実にやってください。ただし常識で判断してやっても問題なさそうなことであれば指示されていなくても率先してやって欲しい」{(a)~(d)の総括}
となるのでしょうが、新人さんからすると(a)と(c)は簡単につながっても(b)や(d)は基準があまりにも不確定なんですよ。特に「常識」のなかには、社内や業界だけで通じる新人さんの未だ知らない部分があったりもするのですから(往々にしてキャリア積んだ人ほど「自分の中では常識=一般常識」になってしまっていて忘れていたりするんですよねぇ)。だから上司さんはそのへん考慮して指示出してあげればお互い気持ちよく仕事できると思うんだけどね。

ま、私も初めて入った会社で部下さんみたいな目にあったからそう思うんだろうけどね。
4月に新入社員になったみなさんも手探りで大変と思いますが、頑張ってくださいね。
では~

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.26 Tue
心配の方向が…
だが、その反応はどうだろう。

はい、酒飲んでる姿が板につきすぎてるらしい・漣蓮です。

「蓮さんは本当に呑んでる姿が板についてるよねぇ」
とは、昨年末、私の道場の大先輩が、飲み会の際に私を評して言った言葉。しかも呑んでる時の私の姿を撮った写メを見せてくれたうえでwww
いや、別にそれはいいんですよ。お酒好きだし、呑んでる姿が様になっているのなら酒呑みとしては賛辞として受けとらせていただくだけ。
でもさぁ…お酒がメインでないお店ですら「蓮さん=お酒」の認識が定着しつつあるのはどうなんだろ??

まぁ自業自得?と言うのは否定できませんがw
代表的なところだと秋葉原のHoneyhoneyさんと言うお店なんですが、こちら基本的には普通にコーヒーとか出してるお店なんですが、オーナー様の趣味なのかたまに珍しい日本酒や、美味いとわかってる日本酒を限定メニューとして出してきたりするんですよ。
だもんで行ったときにそれがあると、迷わずそれを頼むんですが…ここ一月くらいで何度か私と遭遇したスタッフさんからは
「あ、今日も呑んでますね」
とか言われるようになってましたとさ(馬鹿ですねぇ・私)。
こんな感じの認識をされるお店が増えてきたので、とある時、ふと
「じゃぁ、”アイスコーヒー”とか頼んだらびっくりする?」
なんて聞いてみたら
「…え?そんなことあったら、まず病気なんじゃないかと心配します。えぇ、ホントに」
と真顔で返されました…

あ、あのぉ…なんか心配の方向がちょぉ~っと間違ってやしませんか??
酒呑んでない私は空想上の存在か何かなんだろうかな??

少し自重しないといかんかなぁ…
とか言いつつ週末にはまた呑んでるのでしょうけど(をぃ
では~

お酒    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.17 Sun
胃が弱いらしい
胃が弱いって自覚はあったけどね。

はい、内臓虚弱な漣蓮です。
さてさて~本日は自分の夢の追及の為にちょこっと自分を実験体にしてまいりましたよ。

前にもちらっと書きましたが、私子供の頃から人の肩もんだりするの大好きで、それをお仕事にしたいと考えていた時期がありました。ま、おうちのお金的な事情や、その後の会社勤めで諦めちゃった夢なんですがね…
しかし運命がもたらした良い機会なのか、今ニートさんしてるんで、できたら人生やり直しでそっちの方に関わること出来たらいいなぁ、なんて思ってまして、その為に色々体験してみようとしているわけでございます。

今日はそんな体験してみたよ、なお話をひとつ。
今回私が行ってみた整体院は、東洋医学をベースとし体の不調は内臓から来る、と言う部分に着目した整体院でございます。
まず…院長先生の問診。漢方などでもそうなのですが、東洋医学と言うのは基本的に、肌の状態や血色のような体の表面に出るもの、実際に患者さんから聞いた細かい情報などを基に「証」という診たてを行い、それに基づいて施術や漢方薬の調剤を行うわけですが…
私を診た院長先生の診立て:肺・胃・肝臓が弱い。話を聞く限り胃はストレスで相当やられてる
あらら、そうなんだ。どれも自覚はあるけどね。肺に関しては子供の頃から…と言うより、父方一族の男子は我が父を含め高確率で呼吸器系の病で亡くなっていて、私も例にもれず呼吸器弱い。肝臓は…肝炎もちのくせに酒飲みとか言う馬鹿野郎なんで言わずもがな(おぃ
胃は…ストレス感じるとあっさり胃痛で吐き気催すくらいだから、まぁ当然か(苦笑)

さて、施術…まず最初に言う…痛かった…
当初予定としては、診たては院長先生、施術は別の方がやる予定だったのに、よっぽどだったのか院長先生全身隈なく触診がてら施術。胃のあたりをぐりぐりやられるたびに、吐くんじゃないかくらいの痛みが来るわけですよ…
で、さらに体の調整やられりゃ下っ腹すごぉく痛い。分かり易く言うと胃の底を下から押し上げられてる感じ。

そんなこんなで1時間くらいみっちりやられて終わったわけですが…ビックリしたのはここからだった。
ちょっと汚い話ですが…
げっぷが止まらない…
いやホントに。吐くんじゃないかってくらいげっぷが出て止まらない。
あまりに出るんで気になって調べると…
「整体とかで胃の活動が活発化すると、胃に溜まっていたガスや空気を吐き出すためにげっぷが止まらなくなる事がある」
のだそうだ。
これが該当するのだとしたら、相当弱ってたんだねぇ、私の胃。

また近々行こうかなぁ…
では~

日々徒然    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。